鶴屋のストロープワッフル/鶴屋のお茶

鶴屋のストロープワッフル/鶴屋のお茶

佐賀県佐賀市の丸房露の元祖「鶴屋」は、201891日(土)より、新商品「鶴屋のストロープワッフル」と、佐賀県を拠点とする茶葉ブランド「EN TEA」とのコラボレーション商品「鶴屋のお茶」を発売いたします。

 

「ストロープワッフル」は、丸型のワッフル生地の間にキャラメルシロップを挟んだ、1800年前後から作られているオランダの伝統菓子です。オランダでは、コーヒーや紅茶などのカップの上に載せ、キャラメルシロップを溶かしながら食べるのが主流と言われています。

 

鶴屋は、天和年間にオランダ人から丸房露の製法を習った歴史があり、今では丸房露は佐賀県を代表する銘菓となりました。そしてこの度330年の時を経て、アムステルタダムの老舗べーカリー「Lanskroon」からストロープワッフルの製法を習い、そこに和の要素を取り入れ、餡バターを挟んだ「鶴屋のストロープワッフル」をお作りいたしました。

 

また、「鶴屋のストロープワッフル」をより美味しくお召し上がりいただくため、「EN TEA」とコラボレーションをした「鶴屋のお茶」も同時発売いたします。

 

EN TEA」は、佐賀県と長崎県の境にある、 九州の里山で生まれた茶葉ブランド。協力農園とともに、自然の恵みを享受した、大地に負荷をかけない農法で茶葉を育て、 昔ながらの技術を活かして作ったお茶を、国内や海外の人々へ届けています。

 

今回「鶴屋のお茶」は、透明感のある香ばしさが特徴の釜入り茶を使用。鶴屋の菓子と相性が良く、素朴な味わいで日々のお茶として愉しめるよう、EN TEA 独自のブレンドで仕上げました。ひとつのティーバッグで約23煎目まで美味しくいただけます。

 

バターの風味が香るサクサクした生地の中に餡バターを入れたストロープワッフルと、すっきりとした旨味が特徴的な釜炒り茶は、共に素材の味わいを引き立てます。また、お茶を注いだカップの上にストロープワッフルを載せると、中の餡がとろりと溶け出し、より一層美味しくお召し上がりいただけます。

鶴屋のストロープワッフルとお茶のペアリングをお愉しみください。

 

鶴屋のストロープワッフル/鶴屋のお茶

鶴屋のストロープワッフル/鶴屋のお茶

 

 

鶴屋のストロープワッフル1枚
価格:173円 (税込)

 

 

鶴屋のお茶3グラム×7個
価格:1,080円 (税込)